学芸大学駅の整体院(カイロプラクティック)ならアルテカイロプラクティックへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学芸大学で猫背を改善4

学芸大学の猫背改善整体院 アルテカイロプラクティックの前田です。



猫背改善シリーズの4回目です。



↓1回目~3回目の記事は以下のリンクから読めます。

学芸大学で猫背を改善1

学芸大学で猫背を改善2

学芸大学で猫背を改善3


今回は、悪い姿勢がもたらす精神的悪影響についてお話します。



突然ですが皆さんは、身体と心って切り離せると思いますか?



日本人は大げさな感情表現が苦手な民族ですから、心と身体ってそんなに密接に



つながりあってないと思いがちです。



例えば、「憂鬱な時に笑顔になると、不思議なことに気分が晴れるよ」と



言われても、たいていの人は「そんな簡単に憂鬱な状態を脱せるものか!」と一蹴してしまうことでしょう。



僕も昔はそうでした(笑)。



でも実は心と身体って密接に関わり合っているので、憂鬱な時に無理やりにでも笑顔になると、



本当に気持ちが晴れてくるものなんです。



そしてこれは姿勢にも同じことが言えます。



いわゆる猫背姿勢というやつを取って見てください。



背中を丸めてダラーっとしていると、前回の日記に書いたとおり身体に負荷がかかります。



呼吸も浅くなって、視点もだんだんと下に落ちてきます。



この状態で「私は元気いっぱいです!」と言ってみてください。



どんな気分になりますか?



あなたがよっぽどひねくれてない限り、不自然な気持ちになるはずです。




次に良い姿勢を取って見てください。



肩を引いて背筋を伸ばし、深呼吸をするイメージです。



この格好で「私は落ち込んでいる」と言ってみてください。



これまた不自然な感覚がするはずです。



実際、私が講師を務める日本姿勢教育協会でこの調査をしたところ、



実に9割以上の方が不自然さを感じると回答しました。



つまり何が言いたいかといいますと、


人間は悪い姿勢を取ると、「自分は元気なんだ」ということに違和感を感じ、



それとは反対に良い姿勢を取りながら、「自分は落ち込んでいるんだ」ということに違和感を感じる生き物だということです。



つまり身体と心(感情)は切り離せないということです。



英語で感情をEmotionと言いますが、この言葉の語源はMotion(行動)です。



つまり感情は行動…身体の動きから来るものであり、良い姿勢という行動を取れば、
自然と良い感情が生まれ、悪い姿勢という行動を取れば、自然と悪い感情が生まれやすいということです。



実際、最近はうつ病改善のプログラムに、姿勢改善を取り入れているところも多いのです。



姿勢が与える精神的な営業を軽視せず、しっかりとした姿勢で、



心も晴れ晴れとした毎日を送りたいものですね!



当院では姿勢改善に向けたノウハウを沢山用意しておりますので、



ご興味のある方は、遠慮なくご相談くださいね。



あなた様のご利用を心よりお待ち申し上げております!

**************************************************************

学芸大学で姿勢改善なら】アルテカイロプラクティック

住所:東京都目黒区五本木3-31-6 KYビル2F
(クレプリーPOPHOTさんの2階です)

↓ご予約、お問い合わせはこちら
03-6273-8371
(「ブログを見て…」とお気軽にお電話ください)

※きめ細かなカウンセリング等を行うため、新規の方は1日2名限定とさせていただいております。

HP:http://www.arte-chiro.com

学芸大学の整体アルテカイロプラクティック公式ブログ 健康バンク

Facebookページ:http://www.facebook.com/artechiro


お問い合わせ専用フォーム
****************************************************
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。