学芸大学駅の整体院(カイロプラクティック)ならアルテカイロプラクティックへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五十肩、四十肩のお客様の声

東京都世田谷区下馬在住 H.O様 50代 女性 アルバイト

今年の3月頃から五十肩になり、整形外科に通院したり接骨院に行ったりしましたが、あまり効果もなく、毎日がとても苦しい日々でした。


そんな時にインターネットでアルテカイロプラクティックを見つけ、評判が良かったことと、通うのに便利だったので、思い切って行ってみることにしました。


先生は評判通りに親切で五十肩の事もきちんと説明してくれました。


今まで五十肩以外にも首のこり、肩のこりがひどかったのですが、先生にお世話になるようになってから、すっかり無くなりました。


五十肩も治る兆しが見えてきて、かなり日常生活が楽になりました。


これからも完治を目指して通います。


voice1213-2

(院長 前田からのコメント)
これを書いていただいた時点では、まだ治りかけの段階ですが、この後H.O様の五十肩は無事に完治しました(^^)

四十肩、五十肩で当院にいらっしゃる方は、非常に多いです。

四十肩、五十肩の原因は、肩周辺組織の退行変性(加齢によって組織に変化が生じること)です。

別名“凍結肩”と呼ばれる通り、かかってしまうと肩関節の動きが著しく制限され、日常生活にかなりの支障をきたします。

そこで私が声を大にして言いたいのは、「肩の動きが悪くなってきたり、病院で五十肩(四十肩)と診断されたら、一刻も早く当院にいらしてください」ということです。

正直言って四十肩や五十肩には、これといった特効薬的な治療法はありません。

癒着してしまった組織を解除していくには、やはりそれ相応の時間が必要になってくるわけです。

ですから、まだ初期の段階で施術を行なってしまえば、さらなる癒着を防ぎ、本格的な症状に移行することを防ぐという意味で、かなり効果があるのです。

もちろん「すでにガチガチに固まってしまった」という方も、施術は受けられることを強くオススメいたします。

確かにすぐに良くなるかと言えばなかなか難しいですが、症状の長期化や悪化はかなりの率で防ぐことが出来ます。

また日常生活でもいくつか注意点があり、それを守っていただければかなり改善に向けたスピードは加速しますので、「今四十肩が辛くてどうしようもない」という方も、すぐに当院にご相談ください。

また、今あなたが強い肩こりに悩まされていて、年齢が40代~50代であれば、立派な「四十肩・五十肩予備軍」です。

「かかってから対処する」のではなく「かかる前に手を打つ」というのが、四十肩五十肩対策の鉄則です。

心配な方は是非アルテカイロプラクティックにご相談くださいね。

※文中で「四十肩・五十肩」と表記しておりますが、この二つの違いは発症時の年齢によって呼び方を変えているだけなので、症状そのものに違いはございません。


四十肩、五十肩改善に実績あり。学芸大学のアルテカイロプラクティックのホームページはこちら
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。