学芸大学駅の整体院(カイロプラクティック)ならアルテカイロプラクティックへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰痛患者さんの声です

メインサイトにはひっそりとアップし続けていた「患者さんの声」ですが、久々にブログにアップします。

(以下本文より)
コンピュータを使う仕事なので、慢性的に腰痛と肩こりを感じていました。

今年の春ごろから腰の痛みが取れなくなり、足にまで違和感が出るようになってしまいました。

通常の整体マッサージでは一時的に楽になっても治る気がしませんでしたが、前田先生に見てもらうようになって、1ヵ月半ぐらいで腰痛はほぼ無くなりました。

僕の場合、最初の数回は効果が長続きせず、一歩進んで半歩後退という感じでした。これは初回に受けた説明通りでしたが、やはり不安でした。

いまでは自分でもストレッチやコンディショニングなどをして体調管理に気をつけるようになり、今後はより良い状態の持続と、少し残っている方の痛みの解消に取り組んでいきたいと思っています。

C.Kさん 目黒区在住 40代 男性


(前田より)
人間の脳というものは変化を嫌い“現状維持”を好みます。

これはカラダが改善する過程でも一緒で、施術でカラダを良い方向へ持っていったとしても、特に最初のうちは元の“悪い状態”へ戻ろう戻ろうとします。

特にお歳を召していたり、パソコン作業が長時間に及ぶような方は一口に腰痛と言っても他の方とは“筋金の入り方”が違い、脳みその中に“悪い状態”がビッシリとインプットされています。

C.Kさんは10時間以上にも及ぶパソコン作業を毎日されており、そういう意味ではとても頑固な腰痛を抱えられていました。

それゆえご本人もおっしゃる通り最初の数回は一進一退の状態を繰り返したのですが、徐々に脳みそも“良い状態”に慣れ、今ではほぼ月に1回のメンテナンス施術でも痛みをおこすことがほぼ無くなりました。

ご本人もご自宅での体操を徹底されたりしていたので、このあたりも確実な改善につながった大きな要因でしょう。

当院の施術は魔法やおまじないではありません(笑)

医学的、解剖学的な根拠に基づき、当り前のことを徹底するというスタンスをとっています。

なかには1回の施術で劇的な効果を見せる方もいらっしゃいますが、基本的にはその場しのぎで痛みを取るのではなく、しっかりとプログラムを組んで徐々にしかし確実に患者さんに改善への階段を上っていただけるよう、これからも努力していきます

患者さまの声 K.C様

***アルテカイロプラクティック***
目黒区五本木にあるカイロプラクティック整体院です。
頭痛・肩こり・首痛・腰痛・膝痛・四十肩・五十肩などの不快な症状を
筋肉調整、背骨・骨盤他の骨格矯正により解消します。
姿勢改善も御相談下さい。
東急東横線学芸大学駅より徒歩4分


スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。